2022年台風15号の米軍気象庁の最新進路予想!東京・関東への接近はいつ?

台風・気象予報

2022年台風15号(タラス)の米軍気象庁の最新進路予想!東京・関東への接近はいつ?

2022年9月22日時点で台風15号(タラス)が発生しました。

台風15号の現在の状況や進路予想を、米軍(JTWC)・気象庁・ヨーロッパ(ECMWF)の各機関の最新情報を元に、東京・関東に接近・上陸するのはいつ頃なのかを調査しました!

↓もしもの備えのために!↓

 

CHECK!!>>台風対策グッズ一覧はこちらから【楽天市場】

2022年台風15号(タラス)の最新進路予想まとめ

引用:Yahoo!天気災害

米軍・気象庁・ヨーロッパの気象予報を元に、東京・関東に最も接近・上陸するのはいつ頃なのか今後の進路予想をまとめました。

2022年台風15号(タラス)の米軍JTWCの最新進路予想

アメリカ海軍JTWC(米軍)が発表している、台風の進路状況は以下の通りです。

2022年9月22日(木)6時の時点

赤い矢印でTD 17W (Seventeen)と書かれているのが、台風15号のたまごのことです。

引用:JTWC

更に詳しい進路図はこちらです。

引用:JTWC

2022年9月23日(金)3時の時点

引用:JTWC

2022年9月23日(金)12時の時点

引用:JTWC

東京・関東には24日の午前中ごろから影響が出そうな予想となっています。

2022年台風15号(タラス)日本気象庁の最新進路予想

日本気象庁では、次のような進路予想図になっています。

2022年9月22日(木)9時の時点

引用:気象庁

2022年9月23日(金)6時の時点

引用:気象庁

2022年9月23日(金)12時の時点

引用:気象庁

上記の気象庁の進路図を見ると、24日の12時ごろから東京・関東に接近する予想です。

この台風は今後、日本の南を北上して、23日夜から24日(土)にかけて西~東日本の太平洋側へかなり接近する見込みです。

西~東日本の太平洋側を中心に25日(日)にかけて土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒・注意し、強風や高波に注意してください。

引用:Yahoo!天気災害

2022年台風15号(タラス)ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の最新進路予想

ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の進路予想は以下の通りになっています。

2022年9月22日(木)9時の時点

引用:ECMWF

2022年9月23日(金)6時の時点

引用:ECMWF

2022年9月23日(金)12時の時点

引用:ECMWF

図の見方としては、

紫の部分→90%の確率で台風が通ると予想されている進路
黒の丸→24時間ごとの予想進路
黒の点々→予想経路の平均

ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の進路予想でも、東京・関東の方へ近づく予想となっていますね。

ECMWFは、「世界一の数値予報精度」と言われているほど信頼できる気象予報機関ですよー!

まとめ

以上、2022台風15号の進路予想を、米軍・気象庁・ヨーロッパの各予報機関を元にご紹介してきました。

2022台風15号は、東京・関東地方に24日の午前中頃から接近する予想となっています。

3連休に大きく影響が出そうですので交通機関などの情報も併せてご覧ください。

今後も日本への影響や最新進路図についても追記していきます。

タイトルとURLをコピーしました