岩寺基晴の実家は銭湯ほのかを経営?結婚相手の顔画像や子供の年齢も調査

芸能人
くまちゃん
くまちゃん

岩寺基晴の実家は銭湯ほのかを経営?結婚相手の顔画像や子供の年齢も調査

サカナクションのギター担当、岩寺基晴さんが10年に渡り一般女性の方と不倫をしていたことが発覚しました。

不倫という事実も驚きですが、ファンの中では岩寺基晴さんが結婚をしていてさらにはお子さんまでいらっしゃったという事も驚いたようです。

さらに調べを進めていくと、岩寺基晴さんのご実家は、ホテル事業などを展開する地元・札幌の名門企業だそうで、お坊ちゃまでもあるんですね!

そこで今回は

岩寺基晴の実家の経営する銭湯はほのかで決定?

岩寺基晴の結婚相手の顔画像や子供の年齢など

についてご紹介していきます。

岩寺基晴の実家は銭湯ほのかを経営?

岩寺基晴のご実家は、ホテル事業などを展開する地元・札幌の名門企業だそうです。

岩寺基晴さんはご実家を継がずに音楽の道へ進みました。

岩寺基晴さんのご実家が銭湯なのは、ライブなどの自己紹介の際に「実家が風呂屋のギターの岩寺です!」と答えていたそうで、ファンの間では有名なようです。

岩寺基晴さんが公言している訳ではないので断定はできませんが、

①ほのかグループが札幌市にあること
②会社の名前が「丸新岩寺」であること
③丸新岩寺の代表者が岩寺晴夫さん
④ホテル事業などを展開する札幌の名門企業は確定していること

以上の点から、岩寺基晴さんのご実家は、銭湯「ほのか」グループを経営されている株式会社丸新岩寺である可能性は高いです!

岩寺基晴の結婚相手の顔画像や子供の年齢

不倫の事実だけでも驚きですが、さらに妻子がいるということもファンの中では衝撃だったようです。

岩寺基晴の結婚相手の顔画像や年齢などについて調査してみましたが、残念ながら出てきませんでした。

岩寺基晴さんは2012年頃に結婚をされていたようですので、お子さまの年齢は10歳前後だと推測できます。

2012年と言うと、岩寺さんと不倫相手の方がホテルで会いだした頃です。

不倫相手の方と体の関係をもつようになったきっかけが、奥さまと体の関係がなくなってきたことが一因だと岩寺基晴さんが言っていました。

「結婚して10年ぐらい経ちまして、妻と男女の関係というのがなくなってきたところで、僕の人生の最後の相手として体の関係を持てる相手が、A子さんだった」 引用:Yahoo!ニュース

奥さんが悲しむね泣

まとめ

岩寺基晴の実家は銭湯ほのかを経営?結婚相手の顔画像や子供の年齢も調査と題してご紹介してきました。

岩寺基晴さんの北海道にあるご実家は、銭湯ほのかグループを経営する有名企業の可能性が高いです。

また、妻子がおり、2012年ごろに結婚していた計算になります。

個人的に思う事は、不倫は誰も幸せにならないので絶対にやめた方が良いと思います!

タイトルとURLをコピーしました