南沙良は可愛いけど性格は暗いのは本当?演技力は抜群に上手い!

芸能人
くまちゃん
くまちゃん

南沙良さんって可愛いけど性格は暗いのは本当?

女優の南沙良さんが可愛すぎる!と評判になっています!

透明感あふれる顔立ちやモデルとしても活躍されているのでスタイルも抜群なんです!

しかも演技力も素晴らしい!!

その演技力を買われて、なんと山田孝之さん監督の短編映画にも出演されるそうです。

  • 南沙良さんは可愛いけど、性格は暗い?
  • 南沙良さんの演技力が上手い!

以上の点を掘り下げて調査してみました。

関連記事⇒南沙良はハーフで南沙織とは親子?両親や兄弟について調査!

南沙良がかわいい!

女優・モデルの南沙良さんが可愛いすぎる!と話題になっています。

透明感あふれる顔立ちや、演技力も抜群に素晴らしく、鎌倉殿の13人で難しい役柄の大姫を演じています。

第二のガッキーとも呼ばれているほど注目されている南沙良さんですが、可愛い♡と言う世間の声を集めてみました。

もう、皆さん大絶賛ですね♡

こんなに可愛いすぎる南沙良さんですが、実は性格が暗い…?と噂されているようです。

その理由を調査してみました!

南沙良の性格は暗いの?

南沙良さんの性格は暗いのでしょうか?

暗いと言われる理由として、次のようなことが挙げられます。

①元々の性格が明るい方ではない

上記のインタビューでもご本人がおっしゃっていましたが、元々明るい性格ではないそうです。

以前、ドラゴン桜2に出演された時の役柄では明るいイマドキの女子高生を演じられていましたが、実は反対の性格をされていたんですね〜!

そう見えない所がプロの演技力ですね!

②天然な所がある

ドラマの休憩中などに、キャスト同士でなぞなぞをすると、南沙良さんは突っ込みたくなる天然な答えを言うそうです。

天然=不思議ちゃんだとちょっと暗く見られることがありますよね。

③趣味がインドア系

南沙良さんの趣味は、漫画、アニメ、ゲームとのことで、どれもインドア系趣味です。

このような事から南沙良さんは暗いというイメージが付いたのかもしれません。

南沙良の演技力が上手い!

南沙良さんの演技力が素晴らしい!とも話題なんです。

南さんが女優としてデビューされたのは、2017年の映画「幼な子われらに生まれ」です。

南さんがまだ14歳の時です。

その後着々と女優としての実力を身につけていき、最近ではNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で難しい役柄の大姫役、映画「女子高生に殺されたい」では女子高生役として出演され、いずれも高評価を得ています!

また、山田孝之さんが監督を務める「沙良ちゃんの休日」で、南さんは山田さんからオファーを受けています。

一方的にですけれど南さんが出演されていた、とあるCMがすごく好きだったのもあって。なんというか、絶妙な表情をされるんですよね。普段何を考えているんだろう、今何を思っているんだろうって探りたくなる。その空気感が今回の作品に欲しかったんです。 引用:Yahoo!ニュース

大ベテラン俳優の山田孝之さんからのオファーだなんて素晴らしいですよね!

まとめ

南沙良は可愛いけど性格は暗いのは本当?そう言われる理由を調査!と題してご紹介してきました。

南さんは第二のガッキーとも言われるほど可愛すぎると大評判です!

性格はご自身でおっしゃってますが、暗い方との事。

性格が明るいキャラクターの役柄の時はどうしよう…!と困ったそうです笑

でも暗いなんて全然見えない素晴らしい演技の数々ですよね。

これからも南沙良さんのご活躍を楽しみにしています!

関連記事⇒南沙良はハーフで南沙織とは親子?両親や兄弟について調査!

タイトルとURLをコピーしました