そよかぜスニーカーのロケ地・撮影場所はどこ?ゆういちろうお兄さんが爽やかすぎる!

ロケ地

こちらの記事では、おかあさんといっしょのそよかぜスニーカーのロケ地をご紹介しています。

爽やかな歌と風景が素敵なそよかぜスニーカー。

おかあさんといっしょで、あつこお姉さんとゆういちろうお兄さんが初めて歌った歌だそうです。

そよかぜスニーカーの中のロケ地が本当に素敵なところで、行ってみたいなぁと思ったんですよねー。

そこで今回は、おかあさんといっしょのそよかぜスニーカーのロケ地はどこで行われたのか調べてみましたのでご覧ください。

そよかぜスニーカーのロケ地はどこ?

そよかぜスニーカーのロケ地ですが、色々調べたところ、神奈川県にある、諸磯湾の奥にある、「風工房」という工房の敷地内で撮影されているようです。

こちらの敷地内にあるレストランのテラス席から、そよかぜスニーカーに出てくる色々な場所が見れるようです。

風工房では、陶芸教室や、染め教室などもされています。

歌のお兄さん、お姉さん達がボートに乗ってクルーズする様子もあり、この場所で色々な体験ができますね♪

お子さんがいるご家庭にピッタリのお出かけ場所です(^^)♪

そよかぜスニーカーのゆういちろうお兄さんが爽やかすぎる!

それにしても、そよかぜスニーカーの中のゆういちろうお兄さんが爽やかすぎますよねー!

あつこお姉さんとのはじめての歌ということもあり、初々しさも相まって、特に爽やかに見えるのかな…?笑

くまちゃん
くまちゃん

いつも爽やかだけどね〜♪

まとめ

おかあさんといっしょのそよかぜスニーカーのロケ地・撮影場所について調べてみました。

おそらく、神奈川県諸磯湾の奥にある、「風工房」という工房の敷地内で撮影されています。

景色も本当に綺麗ですし、陶芸教室や染め教室、レストランのお料理もとても美味しそうです♡

いつか行ってみたいなぁと思いました( *´艸`)

タイトルとURLをコピーしました