蘭寿とむ夫の職業は?結婚するまでの交際期間や離婚歴があるかも調査

芸能人

元宝塚の花組トップスター蘭寿とむさん。

2016年に結婚されてから6年後の46歳でお子さんを出産されました。

蘭寿とむさんの結婚相手の方はどんな方なのでしょうか?

蘭寿とむさんの夫の職業や年齢、顔画像などを調査してみました!

この記事を読んで分かること

蘭寿とむ夫の職業や年齢など

蘭寿とむと夫の結婚までの交際期間や馴れ初め

蘭寿とむと夫が結婚するまで離婚歴はある?

蘭寿とむの夫は何の職業?

2016年に一般男性との結婚を発表されている元宝塚の花組トップスター蘭寿とむさん。

宝塚トップスターで大人気だった蘭寿とむさんを射止めた結婚相手はどんな方なのでしょうか?

調査したところ、都内の有名私立大学を卒業し大手総合商社に入社され、海外勤務を経て現在は東京本社に務めるという超エリートな方でした!

大手総合商社というと、菱商事・三井物産・伊藤忠商事・住友商事・丸紅などの会社が挙げられ、各社とも平均年収は1000万円越え。

日本の40代の平均年収が約489万円なので、蘭寿とむさんの夫もずば抜けた年収だと推測します。

くまちゃん
くまちゃん

経済的に安心して子育てに打ち込めるね…♡

蘭寿とむ夫の年齢や顔画像はある?

蘭寿とむさんが現在46歳という事ですが、旦那様はおいくつなのか調査してみました。

蘭寿とむさんの夫は、2022年4月現在おそらく51歳以上だと推測できます。

その理由として、蘭寿とむさんの夫の妹さんも千波ゆうさんという元タカラジェンヌなのですが、年齢が2022年4月現在で50歳と公表されています。

以上の理由から、蘭寿とむさんの夫は51歳以上だと言えます。

また、蘭寿とむさんの夫の顔画像については一般人なので公表されていませんでしたが、旦那さまの妹さんである千波ゆうさんがかなり美人さんなので、お兄さまである旦那様もとてもかっこ良いのではないのかな?と思います。

蘭寿とむの夫の家系図がすごい!

蘭寿とむさんも素晴らしい人気を誇るタカラジェンヌでしたが、結婚相手の旦那様の家系図も凄すぎたんです!

蘭寿とむさんの夫の妹さんも千波ゆうという名前で活動されていた元タカラジェンヌ。

夫のお母さまも、千波薫という元タカラジェンヌ。

夫の叔母様も千波静と千波淳という元タカラジェンヌ。

タカラジェンヌだらけの家系なんです!

さらに、蘭寿とむさんの夫のいとこには、元テニスプレイヤーの松岡修造さんがいらっしゃいます!

こんなにも素晴らしすぎる方々ばかりで本当に羨ましいです( *´艸`)

蘭寿とむと夫の結婚までの交際期間や馴れ初めは?

蘭寿とむさんと旦那様は、結婚される1年ほど前から知人の紹介で知り合い、交際をスタートされたそうです。

こちらの知人というのが推測ですが、蘭寿とむさんと宝塚で先輩後輩の関係だった、蘭寿とむさんの旦那様の妹さんなのではないのかな?と思いました( *´艸`)

お二人ともとてもお忙しかったようですが、美術館や映画館などでデートを重ねて、見事ゴールインされたようですよ♪

蘭寿とむと夫は離婚歴はある?

蘭寿とむさんと旦那さまも、40代以上で結婚されました。

お二人とも、結婚されるまで別の方と結婚された事があるのかどうかについてですが、そのような事実は見つかりませんでした。

まとめ

蘭寿とむ夫の職業は?結婚するまでの交際期間や離婚歴があるかも調査と題して、欄寿とむさんの旦那様のご紹介をしてきました。

先日、46歳にして第一子出産された蘭寿とむさん。

旦那さまが大手総合商社勤務とのことですので、経済的にも安心して子育てに打ち込めそうですね。

タイトルとURLをコピーしました